ゲームってフシギ。

ああああああSEKIROクリアしちゃったああああああ。

f:id:SchmehI:20211215220142j:plain

 

もっとこまめに『SEKIRO』について書いていこうと思ったのですが、
もうクリアしちゃいました...

いやぁ本当に面白かったし、苦戦した。

そして最後泣きそうになった...。

 


フロム作品を一度もやったことがない僕でもクリアできましたしすごく楽しめました

 

f:id:SchmehI:20211215214851j:plain

 

失礼ですが、正直「死にゲー」ってごく少数の変わったヒトにターゲットを絞った嗜好品的なゲームだと思っていたのですが、全然そんなことはありませんでした

というか本来ゲームってこうあるべきなんじゃないかとすら思いました。
少し極端かもしれませんが。

 

ゲームって駆け引きが面白さを引き出していたりするのに初見でゴリ押しで倒せてしまうってなんかもったいないような気がするんですよ

 

何度か負けて相手の動きの特徴を見定めてどう攻めていくかを考える。


死にゲー」とやや初心者を遠ざけるような呼び方をされていますが、

ただ純粋にアクションゲームなんですよ

だからこそ多くの人が魅了されているんだなと思います。

 

f:id:SchmehI:20211215214915j:plain

 

ちなみにクリア時間は約28時間で各ボスにかかった時間は以下です。

 

 

正直プレイしていて本当に苦戦したのは道中に跋扈するザコ(めちゃ強)の処理です。
基本的には真面目に戦わず気配を消して忍殺
真っ赤に染まった魂(?)を貫くの楽しい...。

 

f:id:SchmehI:20211215215552j:plain

 

道中には様々なアイテムが落ちていたり、中ボスが出現したりと「ボスが強い」という印象が強かったのでボス以外にもたくさん楽しみがあるのは意外でした。

 

普段初見突破可能なアクションゲームばかりやっているとイライラしてしまうことがあるかもれません。

SEKIROをやるときはSEKIROをやるときのマインドセットが必要です

 

f:id:SchmehI:20211215215205j:plain

 

やられても動じない死ぬのは当たり前。「負け」など存在しない敵は基本卑怯

強いのは最初だけ

 

とにかく焦らず、先を見ず、目の前のことにのみ集中する。

 

この精神を日常生活でも身につけられたら最強なんじゃないか...。

SEKIRO式メンタルトレーニン

 

さいごに

f:id:SchmehI:20211215215025j:plain

 

現在に2周目に向けて収集物の回収、無視した中ボスの撃破、なんか強そうなやつ撃破を目指してうろうろしています

 

あまり深追いしてもあれなので、なんか強そうなやつを倒したら2周目に行きたいと思います。

 

エンディングって2つだと思っていたのですが4つもあるんですね...。大変だ。
2周目は色々無視しつつサクサク進んでいっても良いのかな?

 

エンディング回収目指して頑張りたいと思います。

これでますます『エルデンリング』が楽しみです!

 

あ、あとSEKIROのアートブックを買いました!
クリアした自分へのご褒美です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

おまけ

流血表現をOFFにしてたのは前にプレイしていたときの設定の名残で、ONにしても良かったのですがなんか忘れててOFFのままクリアしてました。

もうここまで来たらOFFのままやろうと思います。

 

なんか迫力ないと思った人いるはず...。

 

 

苦労して手に入れたBDSPとSEKIROを添えて。

f:id:SchmehI:20211203140348p:plain

たくさんたくさん間空きました。
結構前のこと書きます。
 
Twitterの方でも少々(?)騒いでしまったのですが、11月19日発売の『ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド/シャイニングパール』が発売日に届きませんでした。なぜだろう。

 

バチバチにダイパ世代でして子供の頃のゲームの思い出にポケモンDPは欠かせない人間なんのですが、そんな僕に罰与えるかのような出来事に終始戸惑いを隠せませんでした。

 

BDSPの発売日の次の日が二回目のワクチン接種でベッドで寝転びながらBDSPをやろうと楽しみにしていたのですが、それは叶わず何もせず真顔で安静にしてました(虚無)。

 

配達の関係で一日遅れで到着ということは珍しいことではないので黙って(黙ってない)
待機していたのですが待てども待てども届かず、Amazonのカスタマーサポートのチャットで連絡しようと思ったのですが「待機命令」が出て連絡できず...。

 

で、待機期間を過ぎても届きそうにないということでチャットで連絡してみることにしました。

 

最初にAI相手に選択形式で要件を伝えるのですが、注文履歴からでも見れる情報を読み上げるだけなので話になりません。
そこで選択肢をうまく選択することで人間(たぶん)とチャットで連絡することができるようになります。

 

まぁそこで色々要件を伝えたのですが、「配送業者の所為じゃね?連絡してみて」という感じになり配送業者に避けてきた電話をすることになりました。

 

すると「いや、荷物ないよ。Amazonの出荷漏れやろ。」とのこと。
どうやらチャットでは話にならないらしくAmazonに電話してみろと

 

電話は苦手なので極力避けたかったのですがここまで来てそんなことも言ってられないので意を決して電話しました.。

 

そしてようやく出荷できていないということになり再送してもらうことになりました。
戦いの終わりです。残ったのは「発売日にやりたかった」という虚しさだけ

 

待てと言われた期間は文句垂れつつも我慢していましたが、出荷されてないとなると待っても届きません。もっと早く連絡してても良かったのかな。

 

まぁ仕方ないです。こういう時もあります。何もかもが完璧なわけではないですから。

 

もしAmazonでトラブルがあった際は嫌がってチャットをするのではなく電話をする方が良いかと思います。なにかの参考になれば幸いです

 

そんな苦労を経て手に入れたBDSPの感想はまだあまり進んでいないのでまた今度にします。一言だけ言うと「あのときのダイパだ!!」です。

 

頻度は少し減ってしまったのですが『SEKIRO』も進みました。
 
地獄の雨のように鉄砲玉が降り注ぐ鉄砲谷を越えて猿がたくさんいる「落ち谷」へ。
不自然なほど猿しか出てこないので絶対ボス猿が出てくると思っていたら、
そのとおりボス猿「獅子猿」が出てきました。
 

f:id:SchmehI:20211203140819p:plain


首にデカすぎる刀がぶっ刺さっているのになぜか動いている「クソナゲツケザル」。
この猿あまりにも強すぎる...。
早々に弾きで体幹ゲージを稼いでいく戦法は捨ててわかりやすい隙きを見つけて体力を削り切る戦法に出ました。

あちこち走り回って暴れまわってと落ち着きが一切ない赤ん坊みたいでなかなか動きが見きれなくて体力ゲージ一本なのに何度も何度も倒されました。

こちらも動き回って隙きを見て反撃を繰り返しなんとか倒すことができた...と思ったのですが...あれ?通れない霧が晴れない...嫌な予感...
 

f:id:SchmehI:20211203141045p:plain


はい。復活。

っ絶望。

切り落としたはずの首を片手にさっきまで自分の首根っこにぶち刺さってた刀をブンブン振り回してくる狂気。
第一形態と同じく刀で弾いく戦法は自分にはできないと諦めて、飛び込み攻撃をジャンプで避けて斬っては逃げるを繰り返す耐久戦法でなんとか倒すことができました。

やられると第一形態からやり直しになるのなんとかしてくれませんかね...。

でも気づいてきましたよ。本当に大変なのはボス戦ではなく。そこまで行く道中だということを。
鉄砲撃ってくるのせこいよ。

ていうか火縄銃のリロードはやすぎやろ。ボルトアクションライフルかよ。
信長公がお呼びだ。行って来い!

さいごに


絶賛SEKIROの道中に苦戦中です。
殺陣の最中に横槍を入れて主人公を倒しちゃうようなサムい敵ばっかで困ってます。順番にね。

最近時間はあっても体力が残っておらずゲームができないことが多いです。
一つのゲームをクリアするのも大変なのにBDSPはダブルパックを購入するという...。

ゆっくりではありますがTwitterなりこのブログなりで記録していけたらと思います。

お時間がありましたらお付き合いくださーい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

隻狼中間報告書 また会おうさらなる高みで。弦ちゃん

 

SEKIROの近況報告です
前回からそこそこ進みました。
強敵を倒しても倒してもそれを越えるような強敵が現れるので、敵の強さに慣れるなんてことがありません。

毎回毎回「こいつには勝てない」「今度こそを勝てないかもしれない」と思うのですが、なんとか越えられています

ボスだけではなくできる限り探索や義手忍具の強化など他のこともやっています
ザコ敵を倒してお金が少しでも貯まったらやられてしまう前に供養衆から銭袋を買っています。200も貯まると怖くなって買いに行くのですが早すぎるせいでいつも
「重たい銭袋」は買えずにいます...。

f:id:SchmehI:20211122150245p:plain


ということで印象に残ったボス、中ボスを紹介していきます。

うわばみの重蔵

f:id:SchmehI:20211122143904p:plain

 

不思議な力で過去の平田屋敷とやらに行くことになり、進んでいった先にいた巨漢。

タイミングが取りづらい重たい攻撃毒状態にする毒霧とこいつを相手するだけでもなかなかの歯ごたえなのですが、それ以上に厄介なのが周りにザコ敵がいることです
それも銃を持った遠距離タイプや盾を持った防御型もいたりと、ザコ敵も嫌らしい構成をしています。
 

f:id:SchmehI:20211122143950p:plain


最初は一人で突っ込んで素早くザコ敵を倒して重蔵とのタイマン状態に持っていこうとしたのですが、、、無理...。

これどう考えても一人で対応できる人数じゃない
全ヘイトを自分が買った状態だと囲まれてしまいボコボコにされます。
 

f:id:SchmehI:20211122144133p:plain


何度もやられた後、重蔵の手前に居た一人の侍に話しかけてみると、なんと仲間になってくれました
すると敵のヘイトが分散され一気に楽になり、そのまま重蔵とのタイマンにも勝利することができました!
 

f:id:SchmehI:20211122144300p:plain


いやぁ全然気づかずに周りの敵を倒しに行ってましたね。彼を守ることはできませんでしたが、大変助けられました。感謝しています!

まぼろしお蝶

f:id:SchmehI:20211122144531p:plain


中ボスとは思えないほど苦戦した重蔵の直後、平田屋敷のボス「まぼろしお蝶」との戦いです。セリフを聞く限りどうやら狼の師であったみたいですね。
 
忍者っぽく素早く動き手裏剣を投げてきたり、幻術をつかって幻を出現せたりとかなり厄介でした。

戦闘が始まる前にTipsが表示されて、「強敵は体力を削らないと体幹ゲージがすぐに回復してしまう」とのこと。
 

f:id:SchmehI:20211122144629p:plain


これまでの敵はとにかく弾いて体幹ゲージを溜めてトドメを刺す感じで戦っていましたが、どうやらそれすら甘えだと。
スキを見てしっかり攻撃を当てる必要も出てきました。

ようやく『SEKIRO』が始まったんだなと思いました

お蝶はかなり苦戦しました。
第一形態は回避のタイミングを覚えさえすれば安定したのですが、幻術を使用してくる第二形態がかなり厄介。
光の弾幻影にターゲットを奪われた状態での死角からの攻撃など厄介なことをしてくるんですよ...。
 

f:id:SchmehI:20211122144920p:plain


幻影は一発殴れば消えるので余裕があれば倒し、光の弾は全力で走って逃げるようにして落ち着いて戦うことでなんとか勝つことができました。

最後よくジャンプした!


葦名 弦一郎

f:id:SchmehI:20211122145445j:plain


色々寄り道しながらもついに葦名城のてっぺんまで到達し、御子様を救いに来ました。
 
弦一郎は序盤の負けイベントでも戦ったことがある、あまりにも声も風貌もかっこよすぎる侍。

他の強敵とは違い動きなどに派手さはなく、大きな刀大きな弓を用いて戦ってくるのが特徴のボス。
大きな刀も大きな弓矢もパワフルで弾きに成功しないとかなり体幹ゲージを持っていかれます。

そして第三形態が存在する初めてのボスでした
 


第三形態はムービーで「人間を辞める」と言っていた通りしっかり人間辞職した者だけが扱える「」を打ってきました。
でもご安心を。対策はしっかり用意されています。

弦一郎との戦いの前に現れる「佐瀬 甚助」と戦う部屋の掛け軸に対策が書かれてありますのでそのとおりに操作するだけ!ジャンプして攻撃ボタンを押すだけ!
簡単!...だったら良いのですがそんなにすぐに対応できません
なにより負けてしまうとまた第一形態からやり直しになるという精神的負担が...。
 


第一第二形態はシンプルに弾きが通用するのですぐに倒せると思ったのですが結構苦戦しましたね。
だけど慣れてきて相手の動きを見切れるようになるとほぼノーダメージで戦えるようになりかなり楽しいボスでした。
 


さいごに

f:id:SchmehI:20211122145944j:plain

 
弦一郎を倒したということはもう半分くらいまでは来たのかなと思っています。

他にもちょこちょこ苦戦した所があったような気もしますが既に長いのでこのあたりにしておきます。

今もSEKIROを進めていて、またも「こいつには勝てない」という壁にぶち当たっています
せめて狼と同じ背丈くらいの人間だけと戦いたいのですが...。

というわけで終わります。
最後まで読んでいただきありがとうございました!


おまけ

EASY! SEKIRO!! (嘘)

f:id:SchmehI:20211116151213p:plain

 

前回の記事の最後にエルデンリングのコレクターズEDを購入したということを書きました。

 

 

gamettefusigi.hatenablog.com

 

 

ですが実は僕、フロム・ソフトウェアの作品をまともにプレイしたことがないんです

 

う、うそだろ、、、

 

なのでエルデンリング発売までになにか触っておこうと思いまして何をプレイしようか迷っていたのですが、あれ?本当にプレイしたことがないのかな?

...頭の片隅に何やらフロムの記憶がチラつきます

 

そうだ!と思いゲーム棚を眺めたところ『SEKIRO』を発見しました。

 

去年だったかに買って少しプレイしてそのままになっていたSEKIRO。

せっかくなのでこれをプレイしようと思い始めてみました。

 

f:id:SchmehI:20211115135556p:plain

 

操作も進捗も忘れた状態だったので一度はじめから始めようと思ったのですが、初めてみると思い出してきて、かなり序盤、まだチュートリアルが表示されるくらいのところだったのでこのまま途中から始めることにしました。

 

(決して戻ってくるまでの苦労を想像してビビったわけではありません!断じて!)

 

鬼形部

始めてすぐボスというなかなかハードな始まり。

巨大馬に乗りながらぶんぶん刃物を振り回す侍「鬼形部」との戦闘。

 

f:id:SchmehI:20211115135201p:plain

 

最初は操作を確認しながらの戦闘で勝てる気が一切しなかったのですが何度も挑戦することで動きについていけるようになりなんとか倒すことができました。

序盤のボスなので動きは単純ですし難しい操作も求められなかったので意外とすぐに倒せました

 

 

火牛

f:id:SchmehI:20211115135738p:plain

 

頭に炎を纏いながら突進してくる獰猛な牛。

どう攻撃をいなせばいいか全然わからず倒したときには狼も僕も満身創痍でした

 

 

火牛の攻撃を弾くと炎上ダメージが入ってしまい炎上しないようにするにはどうすればいいか最後までわからず、結局弾きで相手を崩す、防御に徹しているんだけどゴリ押しに感じる倒し方になりました...。

 

こいつをノーダメージで倒すには弾きはしちゃいけないのかな?

 

甲冑武者

f:id:SchmehI:20211115140250p:plain

 

順路がどっちかわからずとりあえず進んでいった先に現れた、登場するタイトルを間違えたような姿の甲冑武者。

 

動きは単純で弾きも合わせやすくてすぐに勝てると思っていたのですが、

体幹ゲージをMAXにしてもトドメを刺せない...。どういうこと?

 

f:id:SchmehI:20211115140017p:plain

 

どうやら堅牢な甲冑には刀は通らないらしく、確かに切っても体力は減っていない。

どうやって倒せばいいかわからず考えていたら単純な攻撃モーションも見極められなくなり何度もやられました...。

 

途中から落として欲しそうなセリフを言っている気がしたので落とすためのセットアップをしようと崩れた壁の方へ誘導する作戦を立て何度もチャレンジした結果、無事奈落へ落とすことに成功!

 

これが正攻法だとは思っていなくて、倒した時はなんだか申し訳ないことをした気分になりました。

 

 

ロバートに会えるといいですね。

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

難しくてなかなか進まないですがゆっくり確実に進めていくつもりです。

 

真・女神転生V』を購入しようと思っていたのですが、悪魔みたいなゲームを始めてしまったせいで時間が取れそうにありません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

ドラゴンArcane桜井さんコラム最終回ELDEN RINGの島

 

少し間が空きました。

 

最近ゲーム以外に時間を割いていることが多くゲームをする時間が減っているのでゲームプレイで書くことは全然ありませんが、よろしくおねがいします!

 

ドラゴンの島

f:id:SchmehI:20211110120244j:plain

 

『ドラゴンの島』をクリアしました~~!

 

マップをじっくり埋めながらやってクリア時間は12時間程とコンパクトな体験ですが、かなり満足度は高く楽しむことができました

 

f:id:SchmehI:20211110120340j:plain

 

メインストーリーに焦点を当たっていて、寄り道要素はほとんどないので物語を中弛みすることなく楽しむことができ、サクサクと進んでいくことができたので一度プレイするとつい長時間プレイしていました

 

真エンドも含めると4種類エンディングがあるそうなのであと3つ残っています。

もう一度ラスボスと戦うと思うとちょっと気が重いです...。

 

ARCANE

Arcane』のグローバルプレミアのミラー配信と報酬 | Riot Games

 

最近また『Valorant』をちょこちょこプレイしていて楽しんでいるのですが、先日LoLの世界を舞台としたアニメ作品『ARCANE』がNetflixで配信されてValorant内でもイベントが開催されたりと盛り上がっています。たぶん。

 

配信開始日に早速観たのですが、Riotゲームズのコンセプトアート(?)のようなビジュアルや世界観が結構好みで今後配信されるエピソードも楽しみです。

 

f:id:SchmehI:20211109234411p:plain

このプレイヤーカード好き。

桜井さんのコラム最終回(T_T)

 

毎週dマガジンで『ファミ通』を読んでいるのですが、その中でも一番の楽しみ、ファミ通を読むようになったきっかけでもある『桜井政博のゲームについて思うことが先日ついに最終回となりました

 

18年以上も続いた長寿コラムだったのですが、僕が読み始めたのは約2年前ですね。

いま最新の単行本を買ったことが本誌コラムに興味を持ったきっかけです。

                              f:id:SchmehI:20211110121111j:plain

 

最終回は表紙が桜井さんで超ロングインタビューや拡大版コラム最終回と盛りだくさんでした。僕が言うまでもないですが現役のトップゲームクリエイターがゲームをどう見てどう感じているのかなど貴重なことがたくさん読める素晴らしいコラムでした

 

普段は電子版で済ませるのですが、最後ということでせっかくなので保存版的に紙も買ってきました。

 

届かないですが一応言っておきます。

桜井さんお疲れさまでした。

 

最後に

エルデンリング』新ゲームプレイ映像公開。新要素満載の重厚で濃密な20分、世界観から戦闘まで丸ごと網羅 - AUTOMATON

 

いかがでしたか。

 

ただただ最近のゲーム関係のことを羅列しただけの雑な感じになりました

 

あ、そうだ!『エルデンリング』スタチュー付きのコレクターEDを購入しました!

い、いやぁ...スタチューが神々しくて....欲しいなぁ....て..なりまして...。

 

 

ゲームのパッケージを収納してある棚をぼんやり眺めていたら何やら気になるものが、

 

                                 

 

なんか良さげなもの発見した!

 

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

リンク

www.jp.square-enix.com

 

www.netflix.com

 

 

 

 

転売注意

 

 

ドラゴンに島とピクミン3とかとかとか...

先日突然発表された『ピクミン ブルーム』。

 

スマホAR『ピクミン ブルーム』配信開始。任天堂とナイアンティックの「歩くことを楽しく」アプリ - Engadget 日本版

 

日本での配信はまだのようですが、今もたまに『ポケモンGO』をプレイしているので楽しみです!

 

(配信されました...)

 

それとは全然関係がないとは言っても信じてもらえないと思いますが、

初めてニンテンドーオンライン加入者限定の「ニンテンドーカタログチケット」を購入してそのうちの一本に前々から気になっていた『ピクミン3 デラックス』を購入しました。

 

 

実はピクミンはずっとやってみたいと思っていたのですが、今回が初プレイ

ただ景色を眺めてるだけで癒やされる...。だが働かねばならない...!!

 

f:id:SchmehI:20211031225801j:plain

 

ただ可愛いだけではないのがピクミンの魅力ですよね

僕の指示に素直に従ってくれる健気なピクミンが愛おしくて仕方がないです。

自分のミスでピクミンを失ったときは本当に申し訳なくなります...。

 

f:id:SchmehI:20211031230851j:plain

 

そして注目していた『ドラゴンの島』。

体験版同様やはり手触りはいい感じでお話もサクサク進んでいくので結構気に入っています。

 

f:id:SchmehI:20211031230422j:plain

 

戦闘も会話もイベントもすべてカードで表現され、声はゲームマスターの声だけなのですが、想像だけでも全然楽しいですね。

むしろ想像だからこそ人それぞれ色んな味付けができるというか、自分なりの解釈ができたりするのは楽しいですね。

 

ゲームの難易度もかなり易しく設定されている印象で、よほどの横着をしなければ戦闘で負けるということはないのではと思っています。今のところは。

 

f:id:SchmehI:20211031230632j:plain

 

始めてすぐはヨコオさんの描く奇妙さみたいなものがなく落ち着いた雰囲気を感じていたのですが、嘘でした。すぐに怪しい匂いが漂ってきましたね

 

f:id:SchmehI:20211031230747j:plain

 

カードで表現された世界ということでタッチ操作でしばらく操作していたのですが、Switchの画面の感度が少し悪いように感じるのとUIがタッチ操作だと押しづらい部分があるので、結局コントローラー操作に落ち着きました

 

当然ですが画面を触るわけですから指紋がベタベタと付着します

操作性重視のアンチグレアか、画面の綺麗さ重視のグレアか。

指紋が付かなくて操作性の良いグレアフィルム教えて下さい。

スマホでもSwitchでも、Vitaでも...何でも良いので。

 

f:id:SchmehI:20211101121925p:plain

 

あとオマケ程度に書きますが、以前『NieR: Automata』のにて最大の発見がありまして、それを是非とも自分の目でも確かめてみたいということで、TGSセールの時に買ったSteam版にて実際にやって来ました。

 

詳細な説明は省きますが、『NieR:Automata』の序盤、特定の場所で特定のコマンドを入力することで即エンディングに行けてしまうということが発見されました

これはバグやチートといった類のものではなく、製作者が意図して入れたコマンドでして、実際にヨコオさんを始めとした関係者が反応していました。

 

とはいえ、エンディングに飛んでしまうというのはとてつもないネタバレ要素。

嬉しくてツイッターに投稿しましたが、見る際は注意してください
責任は取りませんよろしく

 

 

さいごに

f:id:SchmehI:20211031230937j:plain

 

いかがでしたか。

 

ピクミン3もドラゴンの島もまったりと楽しんでいけたらと思っています

 

事前に言われていたゲームマスターの言い間違えもしっかりありました!

そういう粋な遊び心は大好きです。

 

今回購入したチケットの権利があと一つ残っていてどれにしようか悩んでいます。

一覧を眺めているとあれもこれも気になって選べません!

結局買ってないスカウォにしようか、ずっと気になっているFEにしようか、これまた買えていないメトロイドにしようか...

 

まぁゆっくり考えることにします!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

ヨゾラノムコウ

f:id:SchmehI:20211025151846p:plain

 

キングダムハーツ3の裏ボスである「ヨゾラ」を倒しましたぁぁぁぁぁ!!!!!

 

嬉しすぎるので前置きなんか置いておいて書きたくなってしまった...。

 

かねてより挑戦していることを書いていた『キングダムハーツ3 Remind』のリミットカットエピソードをクリアしました。

そしてその後解放されたシークレットエピソードも見事クリアしました

 

f:id:SchmehI:20211025161514j:plain

 

ヨゾラのことを書く前にXIII機関のボスである「マスター・ゼアノート」のことを書かなくてはいけません。

忘れてはいません。

 

マスター・ゼアノート

f:id:SchmehI:20211025152032p:plain

 

この男、老人だからなのか自分自身で剣を振って攻撃することは少ないのですが、

老人とは思えないとんでもない魔力で魔法弾やレーザーや大砲を容赦なくぶっ放してきます。飛ばしてくるxブレードに一番苦戦しました。

 

f:id:SchmehI:20211025152838p:plain

当たると凍ってしまうなんてひどい...。

最初は「これは無理だ」と思いましたね。遠距離攻撃ばかりですし、攻撃の演出がそれまで戦ってきた機関のメンバーの誰よりも強烈でガードをしても反撃を取れる気がしなかったです。

 

f:id:SchmehI:20211025153005p:plain

 

なんとか勝つことはできましたがかなりゴリ押した感じは否めません...。

正直どうやって勝ったのかも思い出せません。

 

ヨゾラ

f:id:SchmehI:20211025165342j:plain

 

マスター・ゼアノートですら終わった時に息切れするくらい大変だったのでこれより更に強いという「ヨゾラ」なんて本当に勝てるのかという疑問を持ちながらマスター・ゼアノート戦後のムービーからのいきなりの第一戦目...

 

f:id:SchmehI:20211025163714p:plain

 

いきなり大事な大事なアルテマウェポンを奪われ丸腰のままボコボコにされました

 

なにが起こったのか理解できませんでした。一瞬で倒されたという記憶。

絶望」って感じでした。

 

その日はマスター・ゼアノートに勝った喜びヨゾラに手も足も出なかったという感情が混ざった複雑な気持ちのままそっとPS4の電源を落としました。ピッ!

 

その二日後、心の準備ができたのでいよいよ「ヨゾラ」との戦いです。

 

ひとまず様子を見ながら反撃のタイミングを伺いつつ、、、、無理。

 

まずシンプルに体力のゲージがめちゃ多い

f:id:SchmehI:20211025155620p:plain

 

そして当然のように強烈な連続攻撃。

裏ボスとは思えないほど攻撃に派手さはないので意外とすぐに見切れそうなのに、、、

タイミングを合わせるのが難しく、一度当たってしまうともう何もできません。

 

これまでなんだかんだ機関の連中には通用してきたゴリ押し戦法は一切通用せず、適切な反撃タイミングを覚えて即座に対応する必要があります。

 

f:id:SchmehI:20211025163524j:plain

 

第一形態を突破すると更に強化され、ガード不能技を中心に戦ってくるようにもなります。第一形態だけでも絶望したというのに第2形態があるなんて...聞いてないよ

 

ヨゾラ戦で特に警戒していた技として初見で度肝を抜かれた「キーブレード強奪」と

これまでの努力が無に帰すだけでなく、真の絶望に繋がる「吸収攻撃」。

 

キーブレードを奪われる技は単純に攻撃がしばらくできなくなるだけでその後の攻撃も回避のタイミングをミスらなければノーダメにすることも可能です。

時間を無駄に使ってしまいますし、何よりメンタルが削られるので避けたい技でした。

 

f:id:SchmehI:20211025163354p:plain

 

吸収攻撃は絶対に引っかかってはいけない技です。これは絶対です。

もし引っかかってしまうとこれまで必死に削ってきたヨゾラの体力が恐ろしいスピードで回復していきます。そして持っている回復アイテムも根こそぎ持っていかれます。

極めつけは「モグメダル」までも持っていかれるということです。

 

f:id:SchmehI:20211025162625p:plain

 

モグメダルというのは所持しているだけで一度だけ復活できる素晴らしい保険アイテムなのですがそれが奪われてしまうとその先ミスは許されません。

しかしただ奪われて復活できなくなるだけならこちらが頑張ればいいだけの話ですが、

問題はそれがヨゾラのものになってしまうということ

つまり、、、

 

ヨゾラが復活するということです!

 

f:id:SchmehI:20211025163906p:plain

画像はこちらの動画からお借りしています。

想像もしたくないです。

 

なのでモグメダルを奪われた時点でもう心は完全に敗北してましたね

全快して復活してくるわけではないのですが半分くらいは回復してたはず...。

 

他にも連続切りつけや連続レーザー(途中で全体HPを削ってくるレーザーあり)、プラネタリウム内でのいじめ等挙げだすと全ての攻撃が凶悪だったことになります。

 

f:id:SchmehI:20211025162827p:plain

 

真・XIII機関は攻撃が異様に速かったり、信じられないほど連続ヒットしたりするのですが、それが逆にゴリ押しを可能にしている印象で、テキトーにガードを張って引っかかればカウンターの無敵判定を押し付けてそれが反撃タイミングに噛み合うことも多かった

 

ですがヨゾラは攻撃と攻撃の間にはインターバルがしっかり存在していてこちらが脳筋で攻撃を続けているとそれを刈り取るように次の攻撃を当ててくる印象です。

ヨゾラの攻撃に対応するための準備時間はしっかり与えられる分当たると取り返しがつかないといった感じ

 

派手な攻撃や超スピードの攻撃などは少ないのですが、的確にこちらを追い詰める姿は"真の強者"感を漂わせていました。

 

f:id:SchmehI:20211025164308j:plain

 

強い強いヨゾラですが、慣れてくると反撃のタイミング掴めるようなっていきました

第一形態は安定して突破できるようになりましたし、警戒していた攻撃には当たらなくなっていきました。

 

第2形態に関してはあまり掴めないままでしたが、最後は反撃のタイミングが分かる技を回避してとどめを刺しました!

 

 

これはXIII機関との戦いでも感じていたことですが、良いボスは意外と落ち着いていて反撃のタイミングに慣れてくるとしっかり反撃が取れるようになります。

ヨゾラはまさにそれの集大成というか、全てではないと思いますが、攻撃一つ一つ反撃まで繋げていける対応策が用意されていてすごく楽しかったです

 

さいごに

f:id:SchmehI:20211025161807j:plain

 

いかがでしたか。

 

真・XIII機関13人全員を倒した人が2.2%ヨゾラを倒した人は1.1%と強い機関を突破してきた人でも半分は脱落したのかと思うと強いボスだということが伝わるかと。

(トロフィー取得率を参考にしています。)

 

これまで高難易度のゲームやボスを倒すという経験はほとんどなく、

歴代のKHでも裏ボスまで挑戦したことはなかったので今回が初めてのKHの裏ボスでしたが、少し自信がついたかな?って感じです。

 

ヨゾラは歴代KHの裏ボスの中だとどれくらい強いんだろ...??

 

さぁ!! 裏ボスも倒したことですし今回でKH祭りは一通り終わりかなと思います

ソラ参戦の盛り上がりも一旦は落ち着いてきた感じでしょうか。

僕も遊んでいますが全然うまくいかないですね。

 

僕のソラだけアルテマウェポン持たせてくれませんか?

 

というわけで長々と書いてきましたが、まとめると「ヨゾラに勝った」といことです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!