ゲームってフシギ。

キングダムハーツのアレコレ。

f:id:SchmehI:20211016221737p:plain



前回の続きのような感じですが今回はキングダムハーツ特集(?)です。

 

ソラ参戦が決まってから楽曲追加のために中古で「キングダムハーツMoM」を購入し、

先日そちらを全ステージクリアしエンディングを見ました!

 

gamettefusigi.hatenablog.com

 

前回書いていなかった「なぜ中古で買ったのか」なんですが、Amazonを覗いたところ

PS4版が約1200円で、Switch版が約3000とSwitch版だけが高かったので躊躇したからです。

 

中古でゲームを売買することに対して色々な意見があると思いますが、そこはノーコメントで

 

とにかくKHMoMをクリアしたということです!

 

KINGDOM HEARTS Melody of Memory

f:id:SchmehI:20211016214110j:plain

 

クリアしなくてもプレイ記録があるだけでスマブラの楽曲は追加されるようですが、プレイしてみると意外と面白く最後までやっちゃいました。

 

一応ラストステージでは『KH3 Remind』の後日談にあたる新規ムービーがあり、次回作に繋がるようなKHらしいムービーがありました。

 

これに関しても様々な意見があると思いますが、僕はフルプライスで購入したわけではないので正直どうでもよかったです。

 

f:id:SchmehI:20211016214146j:plain

 

中身の9割以上は過去作の振り返りで最後だけ新規ムービーという感じなので、発売日に定価で購入していると微妙な気持ちになるような気はしましたが...

正直それほどボリュームのあるムービーではないので、今作をやっていないと次回作の導入で躓くといったような感じにはしないでほしいですね。

 

まぁ僕はもう見たので関係ないですが(ココ重要)

 

f:id:SchmehI:20211016214257j:plain

 

戦闘曲からフィールド曲まで数多くのKHの曲で遊ぶことができ、音ゲー向きで気持ちのいい曲や、リズムが取りづらいフィールド曲など様々ですがクリアすることで音楽だけで楽しむこともできるのでコレクション的な楽しみがあり楽しかったです

 

曲数は150曲でスコアを突き詰めればやり込める要素しかないのでボリュームは十分ですし、曲集めや新規ムービーを見るための特別なノルマ等があるわけではないのでサクサク進んでいくことができるのはかなり嬉しいポイントでした。

 

長いレビューをするつもりはないのでこの辺にしておきましょう。

 

KINGDOM HEARTS III

f:id:SchmehI:20211016215945p:plain



そして『KH3 リミットカットエピソード』の真・XIII機関もいい感じで進んでいます。

 

一ヶ月前に投稿した3体含め計7体これまでに倒してきました。

  1. アンセム
  2. ダークリク
  3. ラクシーヌ
  4. ヴァニタス
  5. ルクソード
  6. シグバール
  7. マールーシャ
  8. サイクス

残りはゼアノートの分身みたいな奴らばかりです。

 

アンセムは時間がかかりましたが、それ以外は苦戦しているもののほとんどは30分以内に倒せてますし、時間がかかっても一時間くらいですね。(縛りはなしです)

 

 

かなりゴリ押しで進めているので、これらをレベル1ノーダメージクリアしている動画とか見ているのですが、理解できません。

 

このまま裏ボスまでゴリ押しでいけたら良いのですが...。

 

さいごに

スマブラSP』ソラ参戦は「他ファイターとは意味合いが異なる」と桜井氏が明かす (インサイド) - Yahoo!ニュース

 

いかがでしたか。

ソラ参戦までもう少しですね。楽しみです。

 

そういえばスマブラに関しては全然触れていませんね。

 

モチベが高くなってトレモで練習。そしていざオンラインへ!

           

    全然勝てなくて逆VIPの迷宮へ...

 

みたいなことを繰り返している感じでしたね。

灯火の星はコンプリートしていてたまにスピリッツボードでスピリットを集めています

 

現状1300体ちょっと集めているのですが、未所持のスピリットが全然現れなくて苦労しています。

あとクリアゲッターもあと一枠なんですよね。

本気度9.9でクリア...。

 

 

僕もなにか一体くらいVIP入りさせたいですが、なかなか続きません。

 

ソラならいけるかな。

いや機関をゴリ押ししている程度では厳しいですね

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!